中古車の買取査定時に気をつけること

中古車を売る場合、どうせなら高く買い取って欲しいですよね。
しかし相場を知らなくては適正価格かどうかもわかりません。

 

高く売るコツとしてはまず、車の無料査定をしてもらって
自分の車の価値をきちんと把握することです。

 

査定してもらう方法としては、ネットの無料査定サイトを
使うか中古車店に直接持っていって査定という2点あります。

 

ネットの無料査定サイトの場合、実際に自分の車の状態を
見ての判断ではないので、あくまで目安と考えてもらった
ほうが良いです。

 

入力するデータは、車の車種と年式とグレード、走行距離、
事故歴の有無などで、車検証を見ながら入力すれば問題なく
出来ると思います。

 

他に気をつけるのは車検がいつまであるか、ローンが残って
いないかなんてのも重要です。

 

 

中古車店に無料査定をしてもらう場合です。
出張無料査定といってスタッフに来てもらって査定して
もらうのと、自分で中古車店まで車を持っていって査定して
もらう方法があります。

 

お勧めは後者の中古車店に自分で車を運転していく方法です。
やはりスタッフに出向いてきてもらった場合、提示された値段が
イマイチでも断りにくいという心理が働くからです。

 

車を中古車店に持ち込んだ場合ですが、査定時間は短ければ
5分ぐらいで済みます。
実車を見た上での査定金額なので、納得もできると思います。

 

気をつけるのは、できれば数店舗のお店で無料査定をして
もらうのがお勧めです。というのも、最初のお店で見てもらい
買取してもらったとしても、これが適正価格だったのか?と
自問自答をすると思います。

 

100円200円の差ならまだしも、車の売買となれば動く
金額も大きいので、少し時間をかけてでも心残りなくする
ことをお勧めします。

 

複数のお店で査定をしてもらうことにより、よりはっきりと
自分の車の値段が浮き彫りになるわけです。
大体3店舗も回ればいいとは思います。
このような感じで車の査定、買取りしてもらうと適正価格で
売ることができると思います。